無料基本ソフトのダウンロードはこちら

▼プロも使用している色補正の決定版

*
かんたん&楽しく保管!
デジカメ撮ったらホットアルバム スライドショー
写真をさっと探せる
写真をかんたんプリント
DVDアルバムを作ろう
写真をDVDでプレゼントしよう
自分史やアルバムを作ろう
大切な思い出を未来に残そう

よくある質問

・トラブル対処方法 ・ソフトの操作方法 ・書き込み機能について
・ホットアルバムについて ・写メレブ機能について ・ご購入について
・ホットアルバムで作成したデータ移動/保管について 書き込みサービスについて
・Windows8対応 最新ソフトについて

*

▼「操作マニュアル」をPDFで閲覧できます * 操作マニュアルを見る

ソフトの操作に関する質問

お読みになりたい質問をクリックしてください

*
ページトップへ

回答一覧

Q 1.写真に音声を付ける方法はありますか?

A 1.取り込む前の画像のファイル名と同様の名前でwavファイルを作成し 写真と同じフォルダ内に置いておくと、ポケット取り込み時に MYBOX側で自動的に音声付静止画として取り込むことができます。 例えば「abc.jpg」という画像に対して「abc.wav」を作れば、abc.wavは 音声としてではなく、abc.jpgの付属音声という扱いになります。
ただし、WAVファイルは5秒程度の音声ファイルにしないとエラーとなります。 動作保証は致しかねますので、ご自身の責任の元お試し頂ければと思います。

*

Q 2.写真のサイズを変えてリサイズしたい

A 2.

ホットアルバムを立ち上げ 写真のあるアルバムをクリックし、写真をクリックして選択してください。
操作画面下の「外部フォルダへコピー」を押します。
次の画面で左に保存場所を指定するツリーが出ますので、 ご自身の分かりやすい場所(デスクトップなど)を選択していただきます。
標準ではデスクトップが選択されている状態です。 ※青い背景に白字になっている状態が、選択されているという事になります。 右側には太字で、指定したホルダの下に『12桁の数字のフォルダが出来ます』と記載し 数字が入力されたフォルダが表示されています。
この状態で良ければ画面右下の「保存」ボタンを押してください。 この写真のファイルフォルダがデスクトップに出来ます。
これでデスクトップに写真が取り出せました。
デスクトップを表示しますと先ほどコピーした12桁の番号のフォルダがありますので このフォルダをダブルクリックしてフォルダを開き、フォルダの中にある写真を表示させます。 ついで写真の上で右クリックし『画像を編集する』または『編集』を選んでください。
Windowsパソコンに標準搭載されている「ペイント」ツールが起動します。
メニューの中の「サイズ変更」を選択しますとパーセントまたはピクセルで サイズ指定ができますので、 例えば50%とか30%などにサイズを変更すれば、サイズの小さい軽い画像に変更する事ができます。
注意:縦横比を維持するに必ずチェックを入れてください。写真の比率が変わってしまいます。 変更したら忘れずに「保存」してください。メールに添付するなどにご利用いただけます。

*

Q 3.写真の日付けを変更したい、変更方法を教えてください。

A 3. 写真の日付を変更するには、ホーム画面でアルバムを選び、中の写真を ダブルクリックするかホーム画面の下の「拡大表示」というボタンを選びますと 拡大表示画面が表れます。
この拡大表示画面の左側の日付の部分をクリックするこ とで、自由に変えることが出来ます。
ただしこの操作はポケットの写真では行えません。
アルバムを作成(編集中・編集済みも可)してから行って下さい。
変更しますと、アルバムを作成した日や、 日付有りを選択した時に表示される日付は変更されます。
デジカメ写真にはExifデータというファイルがあり、撮影日付はこの中に書かれていま す。当ソフトでは、このExifデータを変える事は出来ません。 こちらも変えたい場合には、専門の知識を得た上で、フリーソフトなどをご利用して行って下さい。
写真データの保管場所ですが、C:\Program Files\HOTALBUMMyBOX\Storageという フォルダの中に全て入っています。
もし、他のソフトなどで写真をお使いになる場合、ここの部分をいじるとデータ ベースが壊れてソフトが起動しなくなる可能性がありますのでこちらは、そのま まにしておいて下さい。
ソフトの中に「フォルダへコピー」というボタンがありますので、こちらをご利 用になり、ソフトの中から写真を外のフォルダに取りだした上で、日付けを変更して下さい。

*

Q 4.動画が再生出来ない、動画を再生したい。また取り込み時に非対応と表示がでる。

A 4. パソコンには『QuickTime』というソフトをインストールする必要があります。 MOVなどの一部の動画は、QuickTimeというソフトが入っていないパソコンでは非対応と表示されてしまいます。
インストールしていない場合はダウンロードしてインストールしてください。 『QuickTime』は下記URLより、無料でダウンロードできます。
http://www.apple.com/jp/quicktime/download/
まずホットアルバムのホーム画面で動画を選択して下さい。 動画をダブルクリック、または画面下にある「拡大表示」を選んで下さい。 そうすると再生ボタンが出ますので、再生ボタンを押して頂くと 再生が開始され観る事が出来ます。
きちんと再生できれば スライドショーの中でも動画は再生されます。

尚、ホットアルバムに取りこめる動画はデジカメなどで撮影されたもののみです。
ハンディビデオで録画されたもの等には対応しておりませんのでご注意下さい。

*

Q5.メモリーカードを挿入するとHOT ALBUM MYBOXの取り込み画面が起動してしまう。これを起動させない方法はありませんか?

A5.ごホーム画面の右上にあります「環境設定」のボタンを押してください。
次に右側の一番下にあります「メディア自動監視設定」で「監視しない」を選んで下さい。ホーム画面に戻ると設定が保存されます。

*

Q6.書込みドライブ(CD-R/RW)が2つありますが、いつも決められたドライブしか使用できません。もうひとつのドライブを使いたいのですが、対処方法を教えてください。

A6.書込みドライブが、複数ある場合は、初めドライブの若い順に検出します。変更したい場合は、『ホーム画面』右上の「環境設定」をクリックして、左側の「書込みドライブ」からご使用になりたいドライブをご指定ください。

*

Q 7.アルバムの色々な編集方法を教えてほしい、複数のアルバムから写真を選んで一つに編集できますか?

A 7.編集したアルバムに別のアルバムやポケットの写真を選んで、一つのアルバムにして編集できます。

⑴ 編集中の複数のアルバムを1つにまとめる。
まずどれか1つのアルバムを選び右上のメニューボタン「アルバム編集」ボタンを押し、「再編集する」を選んで下さい。 次に「写真を選ぼう」の画面で、まとめたい他のアルバムをクリックし、その中の写真をクリックし選択、 または「全て選択」ボタンで全選択して下さい。 さらにポケットや別のアルバムからも写真を選びたい場合、そのまま続けてアルバムの中の写真やポケットの写真をクリックします。 ※追加したい写真をクリック(選択)すれば写真はいくらでもどこからでも追加する事が出来ます。 これを繰り返し、まとめたい全てのアルバムの写真を選び終えたら、 操作画面右下の「すすむ」ボタンを押して次の編集に進んでください。
※まとまった新しいアルバムが出来ましたら、 元のアルバムの中の不要になった写真をクリックしますと 画面の下に「写真の削除」というボタンが表れますので、 このボタンを使って削除してください。
※元のアルバム自体が不要になった場合 不要なアルバムをクリックし、操作画面左下の「アルバムの削除」 ボタンを使って削除してください。
⑵ 新しく撮った写真を過去作ったアルバムに加える
新しい写真を追加したいアルバムをクリックし、『写真を選んでアルバムを編集する』ボタンを押します。 再編集を選び「1、写真を選ぼう」画面になりましたら、 編集したいアルバムの中の写真に対し「写真をすべて選択」ボタンを押します。 ※先にアルバムを選んだ状態で、そのアルバムに対し『再編集』を選択していますので 通常この時点では、アルバム内の全ての写真が選択されているます。 また、選択しているアルバムに黒でチェックマークが入っています。 次いで「ポケットの写真」タブをクリックし、追加したい写真を選択(クリック)すると追加する事が出来ます。 他のアルバムから選んだり、他の日付に取り込んだポケットから、パソコン内に保存されている場合は フォルダから写真を選び追加する事が出来ます。 選択後は「すすむ」ボタンで次の作業に入ります。
⑶ 安心保管と表示されているアルバムに新しく写真を追加したい場合
全く新しいアルバムとして編集する事ができます。 (安心保管のアルバムは変えられませんが、この安心保管アルバムに新しく写真を加えて 新たなアルバムを編集することで新しい写真を追加する事が出来ます。)
安心保管のアルバムを選んで右上の『編集する』ボタンを押しますと、「1.写真を選ぼう」画面になります。 アルバムの中の全ての写真を選び、さらに加えたい写真がある他のアルバムや「ポケットの写真」タグをクリックし 追加したい写真を選んで、編集すれば新しいアルバムができます。
⑷ アルバムの中身の一部をほかのアルバムに移す。
この場合も2つのアルバムを使って新たなアルバムを作り直す事になります。 アルバム間で自由に写真は移動する事はできませんので再編集の形をとってください。 新たなアルバムが出来あがりましたら、不要になったアルバムがあれば削除してください。
*

Q 8.アルバム編集の作業を途中で保存して中断したい。

A 8.HOTALBUM MYBOX(Photo Loader with HOTALBUM)には、途中まで作りかけたアルバムの作業を保存する機能が付いています。「写真を選んでアルバム編集しよう」のステップ2〜7の時に「保存してホーム画面に戻る」(あるいは「ホーム画面に戻る」)を押し「作業を保存して戻る」を選択してください。
「アルバムの作成に使った写真をポケットから移動しますか」というメッセージが出ますが、お客様のお好みでお選び下さい。(ポケットに写真を残すを選ぶとHDDの保存容量が増えます)

*

Q 9.「編集中」または「編集済み」にしたアルバムを再編集したい。

A 9.中断した作業を再開するには、『ホーム画面』で再編集したい「編集中アルバム」を選択しメニューの「アルバム編集・ディスク書込」ボタンを押してください。アルバムの再編集を行うことができます。

*

Q10.マイピクチャーの写真をホットアルバムに取りこみたい

A10.マイピクチャの画像をホットアルバムに取り込むには、ホーム画面左下の「フォトポケットに写真を取り込む」で「パソコン」を選び、左側の窓に表示されるフォルダ一覧から「マイドキュメント」→「マイピクチャ」と選んでいってください。

アルバム編集中にマイピクチャから写真を入れることも出来ます。
その場合は「アルバム編集」→「1.写真を選ぼう」で左側のタブから「フォルダから」を選び、同じようにマイピクチャのフォルダを開いてください。

*

Q11.DVD-Rに複数のアルバムを保存する方法が判りません

A11.まず「CD-R/DVD-R書き込み」ボタンを押し、「DVD-R」を選択して、ディスクを挿入して下さい。
次の画面で、ビデオ付きデータアルバムか、データアルバムをお選び下さい。
「すすむ」を押しますとアルバム選択画面になります。ディスクに書き込みたいアルバムを選んで右下にある「アルバム選択」ボタンを押して下さい。選択したアルバムにチェックマークが付きます。
書き込みたいアルバムにすべてチェックマークを付けて下さい。
(ビデオ付きデータアルバムの場合は5個まで、データルバムの場合は10個まで選べます)
アルバムをすべて選び終わったら、「すすむ」を押し、ディスクのタイトル(選んだアルバムを代表するようなタイトル)を入力して下さい。(ディスクタイトルは、ジャケット印刷をした時に表示されます)
最後に「書き込み」ボタンを押して、書き込み終了までお待ち下さい。
※【注意】:DVD-Rに空き容量があっても後からアルバムを追加する事はできません。書き込みたいアルバムは一度に書き込むようにして下さい。

*

Q12.アルバムに複数のBGMを入れたい

A12.基本ソフトではBGMは1曲のみの挿入となります。販売ソフトでは複数曲入れる事ができますが、iTunesの連携は別途「iTunes連携/音楽ファイル拡張機能」が必要となります。
「写メレブきれいカメラDVD作成ソフト」には「iTunes連携/音楽ファイル拡張機能」は搭載されております。

機能の使い方は、BGM選択画面でBGMにしたい曲を選び、「選択した曲を使う」と言うボタンを押します。そうすると選択された曲が下の画面に入ります。さらに次の曲をクリックし「選択した曲を使う」を再度クリックし挿入してください。 BGMは内蔵曲、音楽CD、音楽ファイル、iTunesからなど、どこからでも追加出来ます。

商品名:「iTunes連携/音楽ファイル拡張機能」は
基本ソフト及びiTunesをご利用頂く場合は拡張機能として追加購入する事が出来ます。

*

Q13.市販音楽CDの曲をBGMに使いたいのですが?

A13.ご家庭でホットアルバムを作るときに、お手持ちの音楽CDからBGMを選んで使うことができます。BGM選択画面で「音楽CDから」を押し、画面の指示に従ってCDを挿入して下さい。CDの曲名は表示されませんので、音楽CDの曲順を見て、BGMを選択して下さい。音楽を聴いて確認することも出来ます。
※【注意】一般に販売されているCDの音楽は、個人的、また家庭内など限られた範囲で使用する目的以外、権利者に無断でBGMに取り込み使用(複製)できません。また、一部のCDで再生できないものがあります。

*

Q14.データアルバムとビデオ付きアルバムはどのように使い分ければいいのでしょうか?

A14.写真と ビデオを合わせてスライドショーをDVDプレイヤー(テレビ)でも鑑賞したい場合はビデオ付きアルバムを、それ以外の大量の写真のみを保管したい場合はデータアルバムが便利です。

*

Q15.アルバムやポケットの写真を外にとりだして利用したい

A15.ポケットやアルバムの中の取り出したい写真をクリックして下さい。 写真を1枚でも選択しますと、画面の下の「外部ホルダへ保存」が押せるようになります。このボタンをクリックしますと、指定のファイル名で写真を外部メモリーカードやデスクマイドキュメント、デスクトップなどに記録して取り出せます。 。

*

Q16.プリントのサイズが異なるものが出てくる。

A16. プリンター側の縦横の設定が違っている可能性があります。
「詳細設定ボタン」を押して、プリンタのプロパティを開き、設定をご確認下さ い。また用紙サイズに合わせて「拡大縮小」などの設定にチェックが入っていないかご確認下さい。 基本的にホットアルバムのプリントは縦で出力されます。 お客様のお持ちのプリンターの設定で横になっていた場合、余分な空白が出来た り、一部分が拡大されてみえる事があるようです。
詳細設定を確認して縦横の設定が間違っていなかった場合は、 ホットアルバムまでお問い合わせください。

*

Q17.レイアウトプリントのデザインレイアウトを前のものに変更したい。

A17.新たらしいバージョンでは、レイアウトプリントのデザインテンプレートが変更されました。 以前のレイアウトをご使用になりたい場合は、ご自身でファイルを入れ変えていただきます。
●ホットアルバムのお問い合わせフォーム からメールでご要望ください。
旧デザインファイルをダウンロードして頂くご案内メールをお送りします。
メールが届きましたら、旧デザイン【layout】ファイルをマイドキュメントなり  デスクトップなりにダウンロードし保存してください。 (ZIPファイルと言う圧縮ファイルですので『解凍』が必要になります。 解凍方法はマウスの右クリックで「すべて展開」を選んで頂くと解凍出来ます)
次にパソコン操作です。 スタートボタン→コンピュータ→Cドライブの順にクリックしその中の【Programfiles】 というフォルダを開いてください。 その中にある【HOTALBUMMyBOX】フォルダを開き、 更にその中にある【LAYOUT】というフォルダを探し、このフォルダを右クリックで削除して下さい。
お送りしたファイルの中に同じ【LAYOUT】というフォルダがありますので これを右クリックして、コピーしこのCドライブの【HOTALBUMMyBOX】フォルダの中へ 貼り付けで挿入(コピー)して下さい。
この作業の後、元に戻ってホットアルバムを起動しますと 以前のレイアウトがお使い頂けるようになります。

*

Q18.2Lの用紙にデジカメプリントしたいがどうしたら出来ますか?

A18.まずデジカメプリントでLサイズを選んでください。その後、プリントしたい写真と枚数を選びます。最後の「プリントする」で「詳細設定」を選び、用紙のサイズで2Lを選んでください。これで2Lサイズでプリントされます。

*

Q19.デジカメプリントをしたら、写真の両脇が白くなった。

A19.両端にのみ白い部分がある場合は、印刷の向きが違っている場合があります。 詳細設定で印刷の向きを変更して印刷して下さい。

*

Q20.メールするというメニューで画像をリサイズして利用する方法。

A20.写真を600×800にリサイズして取り出して利用したいのですがその方法を教えてください。

ホーム画面の右側にあるメニューボタン【メールする】を押してください。 写真があるアルバムをクリックしその中のリサイズしたい写真[送信したい写真]を選んで 右下の【メール添付】ボタンを押してください。
次の画面に移りますと、右下に【メール送信用画像を保存】というボタンがあります。 これを押しますと次の画面で
左側で保存場所を指定します。 マイドキュメントやデスクトップなど任意の好きな場所を選んで保存できます。 ※何も設定しない最初の状態では「デスクトップ」が指定されています。 分かりやすい場所をご希望の場合はこのまま「デスクトップ」に保存してください。
画面右側では12桁の数字のフォルダ名が表示されています。 12桁の数字のフォルダの中に選択した写真が保存されます。 確認できたら「保存」ボタンを押して頂きますと 指定した場所に12桁のフォルダができています。
これで外のフォルダに[書き出す]ことが出来ます。
またメモリーカードに書き出す事もできます。 メールでない場合でも 画像を小さくリサイズしたい場合この方法をお使いください)

*

Q21.前はメール自動添付ができたのですが、バージョンアップしたら自動添付が できなくなってしまった

A21.おそらくパソコンの設定が外れてしまったのかと思われます。
下記方法で再設定して、自動設定が回復するかお試しください。

以下操作手順はOSによっては操作が多少異なります。ご了承ください。 下記の指定した位置をクリックして操作してください。
 スタートボタンをクリック
 コントロールパネルをクリック
  左2つ目のボタンの1行目の【ネットワークとインターネット】※緑色文字をクリック
 次の画面3つ目のボタン、1行目の【インターネットオプション】をクリック
 一番上の文字列(タブ) 全般から数えて5番目の【プログラム】をクリック
 一番下の項目【インターネットプログラム】の中の【プログラムの設定】をクリック
 【既定のプログラムの設定】をクリック
 左のプログラム表一覧から【MicrosoftOffice Outlook】をクリックしてください
 次に表示された画面の中の 【すべての項目に対し既定のプログラムとして設定する】をクリックし、そのすぐ下にある【OK】ボタンを押してください。
これで自動添付設定ができるはずです。

*

Q22.対応していないメールソフトでも写真を添付する方法

A22.ご使用のメールソフトが、HOTALBUM MYBOX(Photo Loader with HOTALBUM)に対応していない可能性があります。メニュー「メールで送る」の「1.メールしよう」画面の(ヘルプボタン)で詳しくご案内しておりますので、ご確認ください。
対応していないメールソフトの場合でも、一度ハードディスクに添付したい画像(静止画の場合は添付用に作成された 800pixel×600pixel画像、動画の場合はそのまま)を保存していただければ、その後、ご使用のメールソフトを別起動することでメールに添付することができます。

*
ページトップへ
Copyright(c)2010 HOTALBUM COM.inc All Rights Reserved.