無料基本ソフトのダウンロードはこちら

▼プロも使用している色補正の決定版

▼輪島功一さんホットアルバムを推薦!

*
かんたん&楽しく保管!
デジカメ撮ったらホットアルバム スライドショー
写真をさっと探せる
写真をかんたんプリント
DVDアルバムを作ろう
写真をDVDでプレゼントしよう
自分史やアルバムを作ろう
大切な思い出を未来に残そう

よくある質問

・トラブル対処方法 ・ソフトの操作方法 ・書き込み機能について
・ホットアルバムについて ・写メレブ機能について ・ご購入について
・ホットアルバムで作成したデータ移動/保管について ・書き込みサービスについて
・Windows8対応 最新ソフトについて

Window8対応 最新版ソフトについてのご案内(変更点など)

*
【Windows8対応版での取り扱いディスクについて】
現在販売しておりますWindows8対応版ソフトでは、これまで書き込みできた「CD-R」及び「専用ディスク」の取り扱い(書き込み)を外すこととなりました。
Windows8対応版より書き込みできるディスクは市販DVD-Rのみとなります。
現在販売されている多くのプレーヤーでCD-R規格が外れ、DVD、ブルーレイが 主流となっているため、CD-Rの需要が終息傾向にあると判断し、 Windows8対応版より本ソフトでの取り扱いもCD-R、専用ディスクを外す事となりました。 これまで基本ソフトご利用の方にお使い頂いておりました「専用ディスク」もWindows8対応版ソフトから取り扱い出来ませんので、ご注意ください。
尚、引き続き市販「CD-R」及び「専用ディスク」をご利用されたい方はWindows8対応版へアップグレードされないようお願い申し上げます。
*

お読みになりたい質問をクリックしてください

*

回答一覧

Q1.最新版ソフトの対応OSは?

A1. 現在販売しております最新ソフトは、XP、Vista、Windows7(64bit / 32bit)、Windows8(64bit / 32bit)に対応しております。
推奨動作環境についてはこちらをご参照ください。→ 推奨動作環境

*

Q2.Windows8対応の基本ソフトの配布について

A2. これまで無料配布しておりましたホットアルバムの基本ソフトですが、
Windows8対応の無料基本ソフトの配布はございません。

世界中の多くの方に写真管理ソフトとして、また後世に残る家族のアルバムを 作って頂くソフトとしてご利用頂きたく、有償機能をご購入頂く為の 操作性などを確認頂くためにも、これまで無料で配布しておりましたが、 Windows7までの基本ソフトで多くの方にご利用頂き、ソフトの操作性、利便性を 十分ご確認頂く事ができたと判断し、またこれまでWindows7以下の環境でホットアルバムを お使い頂いている方が、Windows8へ移行するケースが殆どのため、 Windows8対応の基本ソフトの需要は少ないと判断させて頂く事となりました。
何卒ご理解を賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

尚、Windows7以下の無料基本ソフトはこれまで通り、配布しております。

*

Q3.最新版で変更された内容について

A3. 【変更点1: 書き込みできるディスクについて】
Windows8対応のソフトより「CD-R」および「専用ディスク」への書き込みはボタンは搭載されておりませんのでご注意ください。書き込みできるディスクは市販DVD-Rのみとなっております。

【変更点2: アルバムの容量】
1つのアルバムの容量がこれまで256MB以内でしたが、容量が1024MBへ変更されています。 そのため、これまで256MB以内のアルバムを5つまでDVD-Rに書き込む事が出来ましたが、 ディスクへ書き込みできるアルバムの容量も1024MBのため、1つのアルバムを 容量目一杯ご使用されますと、ディスクにも1つしか書き込む事ができません。

使い方としましては、あえて5アルバム分に小分けするよりも、アルバム数を 少なくして1アルバムあたりの容量を増やして書き込むことを想定しております。
別々のジャンルのタイトルを付けた複数のアルバムを1枚に書き込みたい場合は、 アルバムの総合計が1024MB以内に収まるように分割して作成頂く必要がございます。
この状態であれば、1アルバム1ディスクという制限にするべきですが、 過去に作成した小容量のアルバムも1つ分しか書き込みできなくなってしまう ため、ディスク1枚あたりの最大アルバム数は5アルバムのままにしてあります。

【変更点3:書き込み出来るアルバムの順番】
これまでディスクに複数のアルバムを書き込む際、作成順に書き込まれておりましたが、 今回より選んだ順番で書き込みができるようになりました。 アルバムタイトルを選択し、収録写真が見えている状態で画面右下の「アルバムを選択」 ボタンを押しますと、1、2、3…の順で番号が表示されます。 その順番通りにアルバムに収録されますので、書き込みボタンのある画面で 再生モードを「アルバム連続再生」を選択頂くと選んだ順番で再生されます。

◆ディスクに書き込める収録内容:
・編集済アルバム [1024MB×1]アルバムを一枚のDVDに記録可能。
(データとDVD-Video、音楽、ビュワーソフト、Myboxを一体記録) ・データ用アルバム/主にバックアップ用に適しています。 (最大10アルバム 、最大枚数2400枚、最大容量2560MB以内までの物が収録可能です。)
・ビデオ付きアルバム/プレーヤーで再生する際はこちらを選択してください。 (最大5アルバム、最大枚数1200枚、最大容量1024MB以内までの物が収録可能です。)

*

Q4.インストールディスク(郵送版)の購入について

A4.Windows8対応の有償ソフトインストールディスクの販売日は現在未定となっております。
販売開始まではダウンロード版(カード決済)のみとなりますが、カードをお持ちでない方でメールでやり取りできる場合に限り、 銀行振り込みでご購入できるようご案内させて頂きます。
商品の発送はメールにてご対応させて頂きますので、パソコンメールをお持ちの方が対象となります。
お送りしたソフトをご自身でダウンロード、インストールを行って頂きます。手順はお送りする際、メール本文に記載致します。

ご希望の方は、弊社にメールにてお問い合わせください。その際、本文に「Windows8対応版 銀行振り込み希望」を明記頂けますよう お願い申し上げます。追ってご購入方法をご案内申し上げます。

「お問い合わせ」フォームからご連絡ください。お問い合わせはこちらから

*

Q5.なぜCD-Rの書き込みボタンが無くなったのですか?

A5. Windows8対応の最新ソフトではこれまで書き込みできた「CD-R」ボタン、「専用ディスク」ボタンを無くし、DVD-Rだけの 取り扱いとなりました。
現在販売されている各プレーヤーの多くがCD-Rのビデオ規格を外しており DVD、ブルーレイが主流となっているため、CD-Rに書き込みしたアルバムがプレーヤーで 再生できなくなってきている事から、CD-Rの需要が終息傾向にあると判断し、 本ソフトからもDVDーRの書き込みのみの扱いとなりました。 何卒ご理解、ご了承の程お願い申し上げます。

*

Q6.推奨動作環境は?

A6. 『HOT ALBUM MY BOX3』は、下の推奨動作環境で、一般的Windows用ソフトウェアとして、支障なく動作することを確認しております。ただし、操作レスポンスや表示画質、及びサウンド再生時の音質などは、マシンスペックに依存します。 ソフトウェアのインストールおよびご使用に際しては、必ず管理者権限で行って下さい。

PC IBM PC/AT互換機
OS WindowsVista日本語版、Windows7(64bit/32bit)日本語版、windows8(64bit/32bit)日本語版
CPU 800MHz以上(1.5GHz以上を推奨)
メモリー 256MB以上(1GB以上を推奨)
HDD DVD書き込み時に必要な容量はCドライブには規格上、5GB以上の空き容量が必要です。 詳細はCドライブ空き容量についてをご参照ください。
ディスプレイ XGA(1024×768)以上、16ビットフルカラー以上
必要な周辺機器 CDの読み取り/書込みが可能なドライブ、スピーカー、サウンドカード。
DVD-Rの読み込み、書き込みが可能なドライブを搭載のこと。
書込み対応
データ形式
画像 JPEG、BMP、TIFF(非圧縮)、PICT(ラスター)(1ファイル30MB以内・1辺7000ピクセル以内)
※加工保存した画像は取り込めない場合があります。
動画 AVI、MPEG4、MOV 但しカメラメーカーによっては、対応できない場合があります。
アップルのQuickTime最新版をインストール済のこと。
音楽 WAV、オーディオCD(但し10分以内の楽曲に限ります)
書込み可能な画像・動画データ数 ◆ DVD-Rへの書き込み:
・編集済アルバム [1024MB×1]アルバムを一枚のDVDに記録可能。
(データとDVD-Video、音楽、ビュワーソフト、Myboxを一体記録)
・データ用アルバム/主にバックアップ用に適しています。 (最大10アルバム、最大枚数2400枚、最大容量2560MB以内までの物が収録可能です。)
・ビデオ付きアルバム/プレーヤーで再生する際はこちらを選択してください。
(最大5アルバム、最大枚数1200枚、最大容量1024MB以内までの物が収録可能です。)

ビデオ付きデータアルバムの場合は、アルバムはDVD-Rで1024MB以内または1000枚で編集し、書き込みできるディスク容量合計1024MB以内に収まるアルバム数を 収録する事ができます。1つのアルバムを1枚のディスクに書き込むか、アルバム総合計で1024MB以内になるようアルバムを分割で 複数作成し、1枚のディスクに収録頂く事になります。
その他 ・ インターネットサービス(最新情報の入手、ソフトウェアの更新)を受けるためには、Internet Explorer6以上がインストールされており、インターネット接続及びメール送信可能なプロバイダーに加入していることが必要です。
・ 画像をメールで送信する場合には、MAPIクライアントに対応したソフトウェアが必要です。
・ 動画ファイル(AVI, MOV, MPEG-1)を取り込んだり、再生する場合には、Windows Media Player9以上およびDirectX9以上がインストールされていることが必要です。
・ MOVファイルを取り込んだり、再生する場合には、QuickTime7.1.3以上がインストールされていることが必要です。

*

Q7.1つのアルバムの容量は?1枚のDVD-Rに書き込めるアルバム数は?

A7. 1つのアルバムの最大容量はこれまで256MB以内でしたが、最新版ソフトでは容量が最大1024MBへ変更されています。
これまで256MB以内のアルバムを5つまでDVD-Rに書き込む事が出来ましたが、 ディスクへ書き込みできるアルバムの容量は これまでと変わらず1024MBのため、 1つのアルバムを最大の1024MBの容量目一杯ご使用されて作成されますと、ディスクにも1つしかアルバムを書き込む事ができません。

使い方としましては、あえて5アルバム分に小分けするよりも、アルバム数を 少なくして1アルバムあたりの容量を増やして書き込むことを想定しております。 別々のジャンルのタイトルを付けた複数のアルバムを1枚に書き込みたい場合は、 アルバムの総合計が1024MB以内に収まるように分割して作成頂く必要がございます。
この状態であれば、1アルバム1ディスクという制限にするべきですが、 過去に作成した小容量のアルバムも1つ分しか書き込みできなくなってしまう ため、ディスク1枚あたりの最大アルバム数は5アルバムのままにしてあります。

*

Q8.下位バージョンで 作成したディスクからビュワーソフトが起動されない

A8. 下位バージョンで 作成したディスクからビュワーソフトを起動しようとすると 「このHOTALBUMはインストールされているOSに対応しておりません」と メッセージが出て起動されません。
windows8で表示するためには、一度windows8対応版のホットアルバムソフトで アルバムを収録したディスク(DVD-R)を再作成する必要がございます。 ホットアルバムのホーム画面(ポケットの写真やアルバムに収録した写真が見えている画面) が起動した状態で、下位バージョンで作成したディスクをパソコンに挿入して 起動させると収録されているアルバムをホットアルバムソフトに登録する処理が走ります。 アルバムの登録が出来たらディスクに再度書き込みを行ってください。

*

Q9.Windows8にソフトをインストールしたがアイコンはどこにあるのでしょうか?

A9. Windows8にホットアルバムのソフトをインストールすると、ホットアルバムのアイコンはデスクトップまたは 「アプリ」の中にも表示されております。
windows8スタート画面 Win8アプリ一覧画面

*
ページトップへ
Copyright(c)2010 HOTALBUM COM.inc All Rights Reserved.